生きるのに一生懸命!

日本の隅っこで小さな会社を運営中。 ここは、日々感じた事や思った事を書き殴るブログ。たまに毒舌です。

太田裕美はオレのアイドル!台風の夜の会話・・・『木綿のハンカチーフ』

日曜日・・・。

普段から夜は寝ない生活をしてる。
帰ってくるのが夜の10時とか11時、それから自分の好きな事をやって遊んでたら、寝てる暇なんか無い。だいたい朝まで遊ぶぞ。で、朝から昼過ぎまで寝るのがオレの生活パターン。

土曜日の夜はいつも以上に気合いを入れて徹夜だ。
だって翌日は日曜日だからな。
世の中が休んでる時は、オレも大きな顔して寝てられる。
平日の昼間に寝るのは、なんか・・・

世間様に申し訳ない気がしてるしww

昨日の夜も競馬の予想したり、本を読んだり、youtubeを観たり・・・まぁ、好き勝手な事をして遊んでた。

で、朝の6時に朝飯を食べてから睡眠。
テレビからは台風24号のニュースが流れてる。
かなり強烈な台風らしくて、いろいろと注意を呼びかけてるけど、眠い頭にはアナウンサーの声もなかなか入ってこない。

どうせ台風きてるし・・・
寝よ!

さっさとベッドに入って爆睡・・・。

 

 

 

夕方5時半、同居人に起こされた。
台風が四国に上陸したとかしないとかで、けっこうな風が吹いてる。
窓に打ちつける雨も激しい・・・。
とりあえず競馬の結果を確認だ。
今週から秋のG1シリーズが開幕。もちろん買ってる。
スマホでJRAのページを開く。

・・・・・・


う~ん、1着は当たってるけど、2着、3着がハズレ・・・。

気分が悪い!ww

こういう時は寝るに限る。
また寝ることにした。
と、その前に台風の様子も気になるし、少しだけ窓を開けてみたぞ。


風が気持ちいい!
競馬がハズれてカッカしてる頭が冷静になっていくww
さっ、雨も吹き込んでくるし窓を閉めて、もっかい寝るぞ。

不貞寝だ!(涙)

 

 

で、ベッドの中に入って目を閉じたんだけど、なかなか眠れない。
そりゃ、さっきまで寝てたんだし、もっかい寝ると言っても、なかなか眠れるもんじゃない。
頭の中にいろんな事が浮かんでくる。
仕事のことやら某イケメン君の事、やりかけてる遊びの事・・・。
でね、雨の音を聞いてて、ふと思い出した。

そういや、『九月の雨』って歌があったな・・・。
太田裕美!

無性に聴きたくなった。
明日から10月になるし、聞くなら今日だろ。
ゴソゴソとベッドから抜け出して太田裕美CDを探したぞ。
『九月の雨』ってのは、こういう曲だけどね。


九月の雨 太田裕美

 

 

子供の頃から、太田裕美が大好きだ。
アイドル全盛の時代に、他のアイドルとは一線を画す存在だったからな。
惚れた腫れたのゴシップの多い芸能界で、浮いた噂もなく、普通に結婚して子育てもちゃんとして・・・

理想の奥さん!

オレなんか、バイセクシャルだけど、いつも言ってるだろ。

太田裕美となら結婚したい!

顔だって可愛いし、芸能活動よりも家庭を大切にしてるところがすごく良い。
今でもたまにテレビに出てるけど、歳を感じさせない可愛さ・・・。
こんな奥さんが居たら、オレは・・・

尽くすぞ!ww

 

『九月の雨』の他にも『しあわせ未満』『さらばシベリア鉄道』『失恋魔術師』等々、いろいろヒット曲は有るんだけど、太田裕美といえば、やっぱり、これだろ・・・。
最高最大のヒット曲『木綿のハンカチーフ』だ。


★木綿のハンカチーフ★ 大田裕美/1975年(S50)

これ、1975年の曲だから、オレが幼稚園か小学生の頃の曲だ。
だけど、今聞いても色褪せない、オレにとっては超大切な曲の一つ。

f:id:masa10t:20180930210857j:plain

 

 

詩が良いんだよね。
ちょっとしたストーリー仕立てになってるんだけど、地方に住むカップルの遠距離恋愛を唄ってるのだ。

まずは一番・・・。

恋人よ 僕は旅立つ
東へと 向う列車で
はなやいだ街で 君への贈りもの
探す 探すつもりだ
いいえ あなた私は
欲しいものはないのよ
ただ 都会の絵の具に
染まらないで帰って
染まらないで帰って

これね、オレに重なるんだよなぁ。
山口の田舎から東京の大学に行くために上京したんだけど、
僕は旅立つ 東へと向う列車で
はなやいだ街で 君への贈りもの
探す 探すつもりだ
って詩が、まさに「あの頃のオレ」に重なるww

泣かせるのが、恋人の返事・・・。
私は 欲しいものはないのよ
ただ 都会の絵の具に
染まらないで帰って

都会の絵の具!

ほしい物はないけど、都会の絵の具に染まらないで帰って・・・

なんという控えめな女性!

旅立つ姿は自分に重なるし、それを見送る女性のセリフは「都会の絵の具に染まらないで」・・・
涙腺が緩んでくるぞ。

 

二番になると・・・

恋人よ 半年が過ぎ
逢えないが 泣かないでくれ
都会で流行(はやり)の 指輪を送るよ
君に 君に似合うはずだ
いいえ 星のダイヤも
海に眠る真珠も
きっと あなたのキスほど
きらめくはずないもの
きらめくはずないもの

男が都会に出てから半年後。
指輪を送るんだけど、これまた女性の返事が泣かせる。
星のダイヤも 海に眠る真珠も
きっと あなたのキスほど
きらめくはずないもの

ダイやや真珠の指輪よりも、あなたのキスのほうがきらめく!
この女性心理はステキだな。
ブランド品ばかりを買い求める、中身カラッポの女には理解できんだろうけど・・・。

 

三番になると、ほんの少し雲行きが怪しくなるぞ。

恋人よ いまも素顔で
口紅も つけないままか
見間違うような スーツ着たぼくの
写真 写真を見てくれ
いいえ 草にねころぶ
あなたが好きだったの
でも 木枯しのビル街
からだに気をつけてね
からだに気をつけてね

詩の雰囲気から、何となく伝わってくるだろ。

男は故郷に帰ってないのか!?

故郷では着た事もないようなスーツを着て写真を送るんだけど、女性の返事は、
草にねころぶ あなたが好きだったの・・・。
う~ん、なんかスレ違いな感じ(泣)
でも、女性が言うんだよね。
木枯しのビル街
からだに気をつけてね

優しい!
なんという優しさ!

男のことを忘れて遊びまわるパー女とは大違いだ。

 

いよいよラストの四番。

恋人よ 君を忘れて
変わってく ぼくを許して
毎日 愉快に過ごす街角
ぼくは ぼくは帰れない
あなた 最後のわがまま
贈りものを ねだるわ
ねえ 涙拭く
木綿のハンカチーフ下さい
ハンカチーフ下さい

都会の絵の具に染まって変わっていく男。
毎日、楽しく過ごす都会。田舎に帰れない・・・。
これなぁ、わかるんだよなぁ。
オレも東京に行った頃は、毎日が面白かったし・・・。
で、女性の返事が泣かせる。
最後のわがまま
贈りものを ねだるわ
ねえ 涙拭く
木綿のハンカチーフ下さい

最後のわがまま!

何もわがまま、言ってないじゃないか(涙)
涙拭く 木綿のハンカチーフください・・・

超名曲!

この曲を聴くたびに、東京に出て行った頃を思い出す。
意味も解らずに横文字の歌を唄う、アッパラパーの女が唄ってる曲とは大違いだ。
てか、当時もこの曲をよく口ずさんでた(涙)

 

 

 

これね、太田裕美が唄うから真実味が出ると思ってる。
芸能活動をセーブして、きちんと子育てもして・・・
オレは思ってるけど、

良妻賢母!

これは太田裕美が唄うから、魅力倍増の曲なのだ。
こんなもん、松田聖子みたいな股のゆるい女が唄っても、それこそブラックジョークにしか聞こえない。

中森明菜?

違和感しか感じないだろ。

工藤静香?

論外!ww

f:id:masa10t:20180930215348j:plain

 

オレが『木綿のハンカチーフ』を繰り返し聞いてるところへ同居人が覗きに来た。

ね、ね、今日って「西郷どん」やらんの?

もう8時過ぎてるやんか。
やってるだろ・・・

台風情報を流してて、「西郷どん」やってないのだわ

どうでもエエやんか・・・。

観たいのだわ!

オレに言うてもどうにもならんわ。
NHKに言え!ww

うん、オレは「西郷どん」は観てないんでね、どうでも良いのだ。
西郷隆盛なんて嫌いだし、そもそも原作の林真理子が大嫌いだからな。
なんで嫌いかって、そんなもん見ればわかるだろ。

太田裕美林真理子・・・

似ても似つかん!

 

そういえば、これだけの名曲だ、あの人もカバーしてるぞ。

桑田さんだ^^


『木綿のハンカチーフ』 太田裕美1975年(桑田佳祐カバー)

 

 

 

同居人の下書きチェック

同居人:西郷さんのテレビ、観たいのだわ

あんなの、観なくてもエエ!

同居人:太田裕美こそ、聴かなくてもエエ!

・・・・・・

同居人:私・・・
昔は、似てるって言われたのだわ

誰に?

同居人:太田裕美だわ!^^

アホか!
お前は、ジャバ・ザ・ハットだわ!

同居人:・・・・・・

オレが認める女性は、太田裕美原節子だけだわ

同居人:・・・・・・

 

 

くだらない会話をしながら台風の夜は更けていく・・・。

 

~ジャバ・ザ・ハットの参考画像ww~

f:id:masa10t:20180930205705j:plain